種もみ→苗へ

プールスタッフの矢野 洋一です。もうすぐGWです。皆さんご予定が計画済みですか?

私は午前中に家での農作業→午後から仕事の予定です。1日(金)は休みをいただき、母と種もみから稲苗にする作業をしてきました。

まずは1週間、もみを塩漬けし、苗箱に培養土を入れて塩漬けした種もみを箱に敷き詰めます。

DSC_0203

その後、薬品をかけて、我が家ではブルーシートで約1週間様子を見ながら寝かせます。

DSC_0204

大きくなると父自家製の棚に入れ替え、様子をみながら成長させます、その後、水を張った田に入れ換え、最後の成長を見届けてから5月末に田植えになります。

いままでは両親に任せて私が手伝う形でしたが、昨年、父が他界し今年から本格的な農作業です。10月に立派な稲になるように世話していきます。

カテゴリー: クアテルメニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です