怪文、出回る?

いよいよ2015年も終わりに差し掛かってきました。急に寒くなってきましたが、体調は如何でしょうか?

ところで子供の頃、「回文」で遊んだ経験はありませんか?回文とは、「しんぶんし」「とまと」のように、上から読んでも下から読んでも同じ言葉のことで、日本語独特の文化ともいえそうです。自分が小学生の頃は「私、負けましたわ」=「わたしまけましたわ」等が有名でした。最近では長文の回文も作られ、レベルは高くなっているみたいです。

トマト新聞

そこで、オリジナルの回文を考えようと思い、今回、地元西予市やクアテルメを題材とした回文を幾つか作ってみました。

 

「南予に寄んな」(なんよによんな)

にゃんにょ

 

「この方、高野子?」(このかた、たかのこ)

高野子

 

「友の使い、西予、良い生活の元」

 (とものつかい、せいよ、よいせいかつのもと)

せい坊

 

「さあ、寝て決める テルメ来てね、朝」

 (さあ、ねてきめる てるめきてねあさ)

寝起き

 

「正月を ゆっくり くづ湯を 使う良し」

(しょうがつを ゆっくり くづゆを つかうよし)

くず湯

 

投稿者:HOW

 

 

カテゴリー: クアテルメニュース パーマリンク

怪文、出回る? への1件のフィードバック

  1. vonkky のコメント:

    にゃるほどにゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です