フランス食情報 チーズ色々(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

  フランスに滞在中、毎日2万歩近く歩き回りました。 そして、ランチタイムはフランス人のソールフードとも言える、バケットサンドをいただきました。 私はチーズとハムを挟んだシンプルなバケットサンドが好きです。 バ … Continue Reading →

フランス食情報 牛乳が常温で売っている!

<フランス食情報 牛乳が常温で売っている!> 10月下旬にフランス・ブルターニュ地方に在住の友人に会いに行って参りました。旅行へ行くと食事が楽しみの1つであるほか、食材を扱っているお店に立ち寄りたくなります。そして、見た … Continue Reading →

コンビニの使い方

<子供達がコンビニで何を食べ物として選んだら良いのか?> 我が家の周りには沢山の学校が隣接し、コンビニもあちこちにあります。 コンビニから出てくる学生がいると、思わず手元をチェックしてしまいます。そして、〝あ~残念!〟〝 … Continue Reading →

すもも色々

茨城県にお住まいの方が『バタンキョウを食べたよ。』とお話しされていたので、『バタンキョウって何ですか?』と質問すると、『筑波(茨城県)の辺りでは、プラムをそう呼ぶのよ。』と教えてくれました。 調べてみると巴旦杏と書き、呼 … Continue Reading →

トップアスリートに学ぶ、熱中症対策(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

今年は梅雨明けも早かったですし、気温が高くなるのも早いですね…そして何より気温が高い日が多いですね。私がサポートしているアスリートのチームでも、これまでやってきたから大丈夫!ではない!!と再度、熱中症対策について見直して … Continue Reading →

鰹 カツオ(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

今年の4/21の朝日新聞デジタルに“カツオ、気仙沼に今季初水揚げ「記憶にない早さ」”という記事がありました。 初夏(5月)をイメージする俳句として“目には青葉、山ほととぎす初鰹”がありますね。今年は雪解けも早かったし、梅 … Continue Reading →

月山筍(がっさんだけ)という筍(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

『今朝はタケノコご飯だよ~早く行かないと無くなっちゃうよ~。』 5月下旬、1泊2日で月山にスキーへ行った際、宿泊先のお父さんに洗顔中、声をかけられました。 “わぁ~♪タケノコご飯か~。”“山形は今がタケノコの時期なのかな … Continue Reading →

絹さや⇒グリンピース⇒エンドウ そして豆苗(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

幼い頃、グリンピースを食べながら私は母にこう言いました。 『これを作る人は大変だね。』 『どうして?』と母。 『だって、こんな薄い皮の中に、ジャガイモを潰して、チューッと中に入れるのは大変でしょ。工場の人は大変だな~と思 … Continue Reading →

春の訪れを感じるフキノトウ(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

写真はかぐらスキー場に、4月頃からお目見えする鯉のぼりです。今年は例年よりも随分と雪解けが早く、スキーの練習をしたい私にとっては、焦るばかりです。 雪が溶けた部分から山菜が顔を覗かせるため、ここは食べ頃だな~とか、ここは … Continue Reading →

赤飯色々(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

皆さんは、お赤飯をどの位の頻度で召し上がりますか? コンビニにお赤飯のおにぎりが売っている為、赤飯がハレの日(お祭りや年中行事などを行なう特別な日・非日常という意味)の食べ物と思っていない方もいらっしゃるかもしれませんね … Continue Reading →