素晴らしい栄養玄米

お米の良さを見直そう!(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

  稲刈りの季節ですが、皆さんは1日にどの位の米を食べますか? 宮沢賢治の“雨ニモ負ケズ”に“…一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べ…&rdqu … Continue Reading →

夏は汗をかくから塩分をとった方が良い?(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

塩分をとっておきたい時は、大量の汗をかく運動をした時のみ。 体重の半分以上が水分。その役割の1つに体温調整があり、気温の高い時期は体温を下げるために発汗量が多くなり、水分補給が大切です。メディアによっては塩分補給も勧めて … Continue Reading →

エアコンと扇風機併用の省エネ(執筆者:アイシンテック有限会社 山本弘氏)

微々たる消費電力「扇風機」 扇風機の消費電力はエアコンと比べると小さいです。 今回はその扇風機を併用してエアコンの省エネをする方法を説明します。 エアコンから出る冷気は重たいので下に集まります。 そこでエアコンの吹き出し … Continue Reading →

スパイラルミスト先端

熱帯夜を涼しく快眠に(執筆者:アイシンテック有限会社 山本弘氏)

立秋を過ぎても、夏真っ盛りの日々で寝苦しい夜が続いておりますが、 今回は、夜に少しでも涼しくするための方法及びグッヅを紹介いたします。   よしずやすだれに水をかける。 窓などによしずやすだれをしているご家庭が … Continue Reading →

人工甘味料のカラクリ(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

様々な人工甘味料を使用した飲料が販売されていますが “カロリーゼロの商品は本当にゼロですか?”とよく質問されます。 通常の清涼飲料水と比較すると低カロリーであるのは間違いないのですが、だからと言っ … Continue Reading →

炭酸ジュースを禁止するなら100%ジュースも禁止では?(執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

ジュースも歯や骨をもろくする?! “炭酸ジュースは歯や骨が溶けるからダメ!”なんて言われた事はありませんか? 炭酸ジュースの中に、歯を入れたら溶けるという実験がありますが、確かに4時間ほど炭酸ジュ … Continue Reading →

エアコン使用時の省エネ(執筆者:アイシンテック有限会社 山本弘氏)

室内の対策6か条 前回に引き続き「エアコンの夏場の省エネ」について、今回は室内側の省エネです。 冷房の設定温度を『1℃』上げると夏だけで一戸あたり石油に換算すると約8リットルの節約になると言われております。 設定温度は2 … Continue Reading →

豆乳は牛乳の代わりにならない  (執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

  牛乳は悪者ではない! 豆乳がヘルシーというイメージを持ち過ぎている方が多いのに驚く事があります。 勿論、豆乳は女性ホルモン(エストロゲン)に似たイソフラボンが含まれているなど、身体に良いとされる栄養素もある … Continue Reading →

野菜はタワシ  (執筆者:管理栄養士・体育学修士 河谷彰子氏)

『野菜ジュースは筋違い』 健康にこんなに関心が高まっているのに、日本人は野菜不足。 平成23年国民健康・栄養調査の結果(右表)では、 必要とされる350g以上の野菜量は年代別・性別共、不足している事が分かります。 そして … Continue Reading →

エアコンの夏場の省エネ(執筆者:アイシンテック有限会社 山本弘氏)

意外なエアコンの省エネ エアコンは室内機と室外機からなり、室内と屋外の温度差を利用して冷房をしています。 一般的に室内機はこまめなフィルターの掃除などの省エネは知られていますが、 意外と知られてないのが屋外に置いてある室 … Continue Reading →